由緒正しき修験のお山を戴く

真山神社

真山神社からのお知らせ

第57回なまはげ柴灯祭り開催のお知らせ

  日時:2月7日(金)〜9日(日) 18:00〜20:30
  ※当日は男鹿駅〜真山神社間、男鹿温泉郷〜真山神社間で臨時バスが運行されます
  ※十分に温かい格好でお出かけください

   18:00〜 鎮釜祭・湯の舞

     ※男鹿地方独特の祓い神楽・湯の舞を奉納

     ※鎮釜祭は古い伝統的な湯立て神事。大釜に湯を沸かし、神官が呪文を唱えながら
      わらボウキで湯をかき回す。湯立てには海の波や荒れを鎮めるという信仰がある

   18:20〜 なまはげ入魂

   18:35〜 なまはげ行事再現
   18:55〜 なまはげ踊り
   19:05〜 なまはげ太鼓
   19:25〜 なまはげ下山・献餅
     ※松明をかざしたなまはげが闇から現れ、雪山から降りてくる姿は幻想的かつ勇壮で
      観る者を魅了する。まつりのクライマックスでは、なまはげが観客のもとに降り立ち
      境内を練り歩く。続く献餅(けんぺい)は神に献じる護摩餅を神の使者なまはげに
      献ずる儀式。神官の捧げる柴灯火で焼かれ 神力が宿った大餅を手にしたなまはげは
      神の元へと帰っていく。
    20:00〜 里のなまはげ乱入
    〜20:30 護摩餅配り・記念撮影会
     ※柴灯火で焼いた大餅を切り分け、なまはげが皆様にお配りします。
     ※この護摩餅は災難除去の御護符としてご利益があります

 

 

〜巫女さん 募集のお知らせ〜

真山神社では、巫女さんを募集しております。
白衣、紅袴姿で真山神社へご参拝の方々を笑顔でお迎えしてみませんか。
長期間でも短期間でも可。

 

お申込み・お問い合わせは下記までお気軽にどうぞ。
TEL:0185-33-3033
FAX:0185-33-2468
Email:shinzanjinja@namahage.ne.jp

真山神社にご参拝の皆さまへ

真山神社は周囲を老杉と緑に囲まれており、穏やかな時間が流れる神域です。毎年ご参拝くださる方の中には神域に身を置いてご自身と一人静かに向き合っていらっしゃる方も多くいます。

 

境内にあるお薬師堂や歓喜天堂などに興味を持つ方も多く、神社職員にお気軽に声をかけていただければ、ご要望に応じて境内のご案内もいたします。

 

真山神社でゆっくりと時間を過ごしたことで、ご参拝の皆さまの心が穏やかになり、日々の活力が湧いてくることがあれば神社職員一同なにより嬉しく思います。境内のご案内以外にも、私共にお役に立つことがございましたら、いつでもお声をおかけください。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


ホーム RSS購読 サイトマップ
真山神社について 特異神事 ご祈祷 境内および周辺散策 男鹿真山伝承館 日本海域文化研究所